アセット 8

動物への想い

 私は動物病院の娘であったことから、幼い頃から犬と猫に囲まれて育ちました。我が家にとって動物たちは一緒に人生を共にするパートナーで、必然的に獣医師となりました。
 私が獣医師になってから十数年経ちますが、大学病院や動物病院の勤務医時代には毎日多くの患者様の対応に追われ、一人一人(一匹一匹)ゆっくりとお話しを聞けない事も多々ありました。そこで、地域に密着してゆっくりお話しを聞くことができる動物病院を作りたいと思い、2008年に地元岐阜に戻ってきました。
 また、私は鍼灸や漢方治療といった東洋医学に出会ってから、西洋医学だけではなかなか治療の難しい精神的な問題や、生活環境等がいかに病気につながっていくかという事を学びました。
 病院は病気になってから行くという意識が根強いですが、東洋医学では「未病治(みびょうち)」といって、病気になる前に治す、ならないために予防するといった予防医学の考え方が重要視されています。
 そこで、病気にならないための食事や生活の指導など予防医学を大切にし、鍼灸などの東洋医学も取り入れた治療のできる病院をつくりたいと思いました。
 人間の言葉を話すことができない動物に代わり、飼い主様からじっくり話を聞き、動物も人もみんなが元気でHAPPYに生活できるようなお手伝いができる動物病院を目指しています。当院では、おうちの子達と飼い主様ご家族、そして私たちスタッフとも絆を深めて頂きたいと思い、「Happy Life プログラム」を開催しています。こうとく動物病院を通して、人も動物も皆が少しでも長く、元気で楽しい生活を送れる事を願っています。

獣医師 神徳 幸子

   

当院の特徴

        

その1:動物中心の診療

飼い主様のご意向を聞いた上で、動物にとって一番いい診療方法を提案させていただきます。例えば、高齢の動物であれば、外科的な手術ではなくあえてカラダに負担のない施術を提案させていただくこともあります。

                            

  その2:女性獣医ならではの気配り

「飼い主に寄り添う」「動物中心の診療」という言葉は、他の動物病院様でもよく聞くようになってきました。しかし、先代より動物病院を営む当院は、現代表が生まれた時から動物と暮らし、動物と共に成長してきました。また、女性だからこその視点と気配りで、動物とご家族に寄り添い診療できていると自負しています。「動物のための診療」を希望される方は、是非一度、相談にお越しください。

                      

  その3:動物との楽しい時間を提供

当院は、「動物病院は、病気になったら行くところ」という価値観を変えていきたいと考えています。病気にならないために行くところでありたい、またご家族と動物がより楽しく幸せに暮らすための情報や時間を提供する場所でもありたいと思っています。診療所の建替えや「Happy Life プログラム」もその一環で、少しでも長く動物との楽しい時間を過ごしてもらうために、日々取り組んでいます。

   

当院の歴史

 先代より、40年の歴史があります。これまでの想いを大切にしながら、時代に合わせた動物医療の提供をしてまいります。

1982年 前院長 神徳恭甫獣医により 創業
2009年 神徳幸子獣医が東京での勤務医を経て、岐阜に戻り、2人体制で診療を開始
2013年 神徳幸子獣医が獣医鍼灸師としての資格を取得、治療を開始
2017年 神徳幸子獣医が院長に就任

   

病院概要

名称 こうとく動物病院
住所 岐阜県岐阜市石長町6-15
診療時間 午前 / 9:00 ~ 12:00  午後 / 16:00 ~ 19:00
休診日 / 木曜日午後・日曜日・祝日
電話 058-247-1786
ネット予約 専用ページより予約ください。
ネット予約はこちら
診療対象 いぬ、ねこ 他
診療機器 オゾン発生器、血球計算機、血液化学検査機、心電計、人工呼吸器、麻酔モニター、麻酔器、レントゲン検査機 他
診療機器の詳細はこちら
ペット保険 アニコム損保
アイペット
お支払い 各種カード、電子決済がご利用いただけます。
(VISA、マスター、JCB、AMEX、DC、PayPay)